脳梗塞リハビリ「ささえるーむ」
お問い合わせ 0120-972-248
blog知っておきたい脳梗塞とリハビリのこと

麻痺の回復と筋力強化について

健側(麻痺でない側)の筋力強化は、ADL(日常生活動作)の改善に不可欠となりますが、筋力強化訓練と損傷された神経経路の再建と強化を目的にした運動パターンの反復を区別する必要があります。

負荷の強い筋力訓練は、強化したい神経回路だけでなく、他の神経の興奮も引き起こしてしまうため、強化すべき神経回路に限定した形成・強化には効果的ではありません。

筋力訓練として、健側を軸にして繰り返し立ったり座ったりを繰り返す「反復起立訓練」を行うと、健側の下肢・体幹の筋力や体軸が強化され、立位・歩行バランスの改善が加速されるので、おすすめです。

やり方は簡単です。

まずは椅子やベッド、車イスなどに腰掛けます。その状態から、健側を軸にするよう意識しながら立ち上がります。しっかり立ち上がり姿勢が維持できたら、今度は健側を軸にするよう意識しながら、腰掛けます。下肢と体幹のちからだけでは難しい場合は、健側で手すりなどにつかまりながら行っても構いません。可能な範囲で結構ですが、目安としては一日10回×5セットを行う事をおすすめしています。患者さまのおからだと相談しながら無理のないように行いましょう。

BLOGの記事一覧

特別体験に申込む/資料を請求する
pagetop
プログラム
選ばれる理由①
独自のリハビリ評価メソッド
選ばれる理由②
60日間改善リハビリ
選ばれる理由③
有資格者の確かな技術
選ばれる理由④
十分なリハビリ量
施設紹介
メニュー・料金
STEP①
鍼灸で「覚醒」させる
STEP②
理学療法&作業療法で
「思い出し学習」させる
STEP③
トレーニングで「定着」させる
特別体験プログラムのご案内 ささえるーむ「ご利用料金」
ご利用の流れ 医療・介護従事者の方