脳梗塞リハビリ「ささえるーむ」〜 脳梗塞・脳卒中の後遺症でお悩みの方に 〜
お問い合わせ 0120-972-248
blog知っておきたい脳梗塞とリハビリのこと

まひの改善~共同運動の分離について~

 

まひ側の手足を動かそうとした際に、思っていた箇所に連動して他の箇所が一緒に動いてしまうことがあるかと思います。

われわれセラピストは、その状況を「まひ肢の共同運動」と呼びます。

 

この「まひ肢の共同運動」の分離を促すためには、下記の流れに沿って行うことが有効と考えられます。

①共同運動レベルでも良いのでまひ肢の動きを誘発する

②目標の運動に関与する神経路の興奮水準を高める

例)伸張反射等の促通法を用いるなど

③その直後に目標の運動を繰り返し行う

 

患者様にはまひ肢に生じた運動を、ご自身の目で視覚的に確認しながら動かしててもらい、

いままでよりも意図した通りの運動が実現するように努力をしていただき、

目標の運動を繰り返しながら、神経路の形成や強化、そして運動プログラムの形成を促進していくのがよいと思います。

 

②の促通法については、ご家族など専門家でなくても行うことが出来るものと、

専門家でないと出来ないものがありますので、その方に応じた促通法を知りたい方は、

下記のリハビリ講座にご参加されると良いかもしれませんね(^^)

 

 

2019年1月18日(金)16:30~

2019年2月13日(水)16:30~

家族で出来るリハビリ講座

※ご参加のかたにはテキストとして、

書籍「家庭で出きる脳卒中片マヒのリハビリ やさしい図解『川平法』」がプレゼントされます★

 

BLOGの記事一覧

特別体験に申込む/資料を請求する
pagetop
プログラム
選ばれる理由①
独自のリハビリ評価メソッド
選ばれる理由②
60日間改善リハビリ
選ばれる理由③
有資格者の確かな技術
選ばれる理由④
十分なリハビリ量
施設紹介
メニュー・料金
STEP①
鍼灸で「覚醒」させる
STEP②
理学療法&作業療法で
「思い出し学習」させる
STEP③
トレーニングで「定着」させる
特別体験プログラムのご案内 ささえるーむ「ご利用料金」
ご利用の流れ 医療・介護従事者の方